HOME > 装飾機能めっき

ロゼゴールドめっきと金めっき当社オリジナルロゼゴールドめっき

装飾めっきは現在でも職人作業の部分が多く、その技量は勘、コツなど、職人の技術に頼る部分が多くあります。弊社では装飾めっきにもバレルめっき方式を採用しています。これは電子部品等へのめっきと同じ方法で、弊社で独自に開発し、実績あるオリジナルのバレルを使用しためっき方法です。品質のムラが無く、小さな部品も短納期で仕上げることができます。弊社ではISO9001を取得し、徹底した品質管理の元、お客様にご安心いただける製品と納期スケジュール、そして低コストを実現します。

セールスポイント

1.装飾機能めっきは精密バレルめっき方式を採用しているため、小さな装飾部品でも短納期でめっきができ、そのためコストダウンも可能になります。

2.電子部品の機能めっき技術とノウハウを装飾機能めっきにも導入しております。ですから、工程管理、品質管理も徹底し、色ムラなどを最小限にでき常に均一の色彩を再現できます。

3.バレルめっきでは業界初となるピンクゴールドめっきなど、今まで小さな装飾部品には無かった色でお客様の製品の付加価値を高めるめっきができます。また、欧米でニーズの高まる非ニッケルアレルギーに対応しためっきなど、海外の需要にも対応致します。

*従来ラック方式によるめっきを行ってた製品もバレルめっきでより安価に品質が安定しためっきを提供できることもございますので、お気軽に弊社までお問い合わせください。

品目と特徴

2.銅、錫(すず)合金めっき 光沢シルバー色 非磁性 非ニッケルアレルギー

3.ロゼゴールドめっき ピンクゴールド色(バレルめっきで業界初)

4,ホワイトゴールドめっき うすい金色(ムラなし)

5.金めっき 金色 厚付け 薄付け可能(膜厚測定可能)

使用設備

1.青化銅めっき装置

2.銅錫めっき装置

3.ピンクゴールドめっき装置

4.金めっき装置

5.ニッケルめっき装置

DSC_0133.JPGロゼゴールドめっき

DSC_0137.JPG金めっき

DSC_0144.JPGホワイトゴールドめっき